225先物 エリオット波動分析No.404(06/20-15:15)

 28,550円をブレイクダウン、弱気の台頭は言うまでもありませんが、2波の到来は念頭にあったシナリオ。今後は淡々と、買い場探しというスタンスでしょうか(笑)。

Outlook・・・2波進行中と考える。
注目日・・・6月23日29日7月1日5日

 5月13日27,130円以来について、⑤波(5)波がスタートしていると考えられ、それは1波5波により上昇が構築されると考えます。6月15日29,440円以来は2波が進行中と考えられるものの、現時点、その「下げ方」は少しだけ複雑、正確なリーディングにはあまり期待せずにザックリと捉える局面。

 そういう意味では「見極め優先」と言える局面ですが、値幅は出るようですから、キリ取り前提であれば、贅沢なスリルが味わえるとも。

 29,440円以来について、まずはダブルスリー(フラット+ジグザグ)を想定。この考えに従えば、6月18日29,180円以来は2ndフォーメーション(ジグザグ?)を描いている可能性、まずはその.a波を想定します。ⅰ波ⅴ波により構築されるこの下落は現在、その最終局面(ⅴ波)を迎えているか・・・あるいはそのⅲ波までの行程かを並走する局面。

 なお、違う読み方を用いるとalt.2が挙げられ、このカウントに従った「仮想a波×1.382=仮想c波」にて29,400円~390円、×1.618にて28,260円~250円がそれぞれ導かれます。

 さて何れにしても、まずは寄り後、見極めてから・・・ですね(笑)

(長浜-株式寅さん)

225先物 エリオット波動分析No.404(06/20-15:15)」への4件のフィードバック

  1. ともひろ 返信

    いつも参考にさせていただいてます。
    2月高値30740円→27130円で4波確定であり、今回の下落で27130を割る可能性はないのでしょうか?5月安値が実は4波確定ではなく、この先にさらなる4波安値がある可能性はないのでしょうか。やはりカウント的にまだ4波進行中とカウントは出来ないでしょうか。

    • 長浜英信 投稿者返信

      こんばんわ。

      (4)波継続中の可能性について、その確率は別としてあります。
      それは1ページのチャートに記したalt.count.2ですね。
      2月16日30,720円以来の(4)波は「a~b~c~X~a~b~c」といったダブルスリーというパターンで5月13日27,130円に至っていますが、それで(4)波は完了しておらず、3つ目のフォーメーションが先々27,130円を割り込むとするカウント。
      このケースでは、6月15日29,440円までを「X波」と考える事になります。
      以降は既述の3つ目のフォーメーションが「a~b~c」のリズムで新安値を指向するという考え方ですが、少なくとも現時点、27,130円~29,440円は5波動構成と読める事から、あくまでalt.countという事になります。

      ちなみにこのケースでは今後、6月15日29,440円以来の下落波形が結果として5波動構成を描き、かつ28,020円~28,010円に到達するとそれが最初の暗示、27,630円をも割り込む事で色濃い暗示と考える事になりますね。

  2. kazu 返信

    寅さんお疲れ様です。2派の27630円あたりは1月29日と高値下げ幅前回とが一致するライン 合致しているとなんだか根拠にしたくなりますが 相場の神様は気まぐれお嬢さんだから(^^) そう出たかに はいはいそうなんだとついていくのが基本だろうなあと ざっくり感じてます。その間の上げ下げジェットコースターがどう出るのか 楽しみです 寅さんお疲れ様です&今日もありがとうございます。 月曜日は寅さんレポートと波動を見ながら勉強してみますね。寅さんのアドバイス通りゆっくりこつこつ相場を見れるように自分を励ましつつ(^^)/

    • 長浜英信 投稿者返信

      こんばんわ。

      そうですね、「焦らず」が一番大事ですね。ゆっくり、自分のペースで全然、イイんですね。

      焦ると本当にろくなことがなくて・・・(笑)。
      相場で言うところの「焦る」という表現は意外と色々ありまして、例えば「職業」として相場を張っていたりしますと、「いつまでに、幾ら」といった「時間」と「収益」から来る焦り、それは「早く取り返さないと(儲けないと)」という気持ちですね。
      でも意外とこの類の焦りは一度落ち着きさえすれば、冷静になる事でコントロールし易い方の焦りと言えるかも知れません。

      質が悪い焦りは、「ヤラレた」→「早く取り返したい」とする気持ちの方(笑)。
      これに支配されますともう、欲ボケがどんどん背中を押しますから(笑)、まず落ち着いたり冷静になる事自体が難しいですね。
      「ヤラレる」→「すぐに取り返したい」のループは気が付けば、何でこんな難しいトコロで積極的に売買していたんだろうと、全てが終わった後にそう後悔するだけで、まぁ、やっている最中は歯止めがきかなくなって・・・いや、自分の体験談です(笑)。

      「ココでやって、ヤラレたらしゃーない」と考える事が出来局面で、まずは無理せずにやって下さいね!

コメントを残す