225先物 エリオット波動分析No.39(09/09-18:20)

 さて・・・担がれますか?(笑)

Outlook・・・3波急落の可能性、あるいはalt.countとの分水嶺。
注目日・・・
9月15日18日

 夕場現時点における上昇は、alt.countへの移行を暗示する証左とは受け取れます、留意を。

 もはやプリファー(優先)カウントであれば、予見する株価経路に多くの選択肢はないと出来ます。平たく言えば「急落」であり、それは23,110円戻り高値現在、速やかに22,960円を割り込み、更に22,920円をも割り込む事で色濃い暗示。それは22,510円を試すのに、多くの時間を要さないと考えます。

 その反面で眼前の戻りは、「そうでは・・・ないかもよ」を暗示していると言えるでしょうか。

 alt.count.1・・・8月25日23,430円以来の仮想d波は、トライアングルを構築中。9月4日22,820円以来はそのd波がフラットを構築中。22,880円以来はd波ⓒ波がスタートとするカウント。
 alt.count.2・・・8月25日23,430円以来の仮想d波は、本日の安値22,880円にてトライアングルを完了、現在はe波初動とするカウント。

 なお上記、何れも23,110円高値現時点で、調整の限界値を22,920円と考えます。

 ワタクシ個人的には・・・ココは日和見、22,920円ロスにて22,940円、買えたら買うよ、ヤラレたらそれはドテン売りですか(笑)。

(長浜-株式寅さん)

225先物 エリオット波動分析No.39(09/09-18:20)」への2件のフィードバック

    • 長浜英信 投稿者返信

      ありがとーございます!
      ホントはね、そーゆーリアクションのコメントが一番うれしいんです。

      アイキャッチ画像は、ホントはもっともっと遊びたいんですよね(笑)。
      でも、これにあまり時間をかけちゃうのも「いかがなものか」なのでしょうから、ほどほどにやっていきます(笑)。

コメントを残す