225先物 エリオット波動分析No.312(03/09-17:37)

 28,300円買って、29,400円売って、んで、下がってきた28,600円買って、上がった29,000円は売って、今日はまた下がってきたから28,600円買って、持ちです・・・なんてね、出来ないようになっているんです、我々人間は(笑)。いや、勿論、一般論ですから「俺はそーした!」というツワモノの存在を否定しませんが、この相場、一般的にはやり辛い相場。

Outlook・・・.b波トライアングル進行中と考える。
注目日・・・3月12日15日17日24日

 振り返れば3月1日30,010円以降の「下げ方」から、グッと難しくなりました。それぞれの波が3波動・・・もっともこの傾向は2月16日30,720円以来、一貫した傾向とも換言出来ますが、それでも2月26日28,970円まではダブルジグザグ+フラットとする「ダブルスリー(2つの3波動)」に気が付けば、現状と比較をすればまだ、マシと言えるかも知れません。

 3月1日30,010円~3月5日28,300円について、トリプルジグザグにて下落した事が暗示する事は2つ。
 ★一つは、この下落は3波動構成による「最初の下落」であり、従え現在は30,010円~28,300円の下落に対するカウンターとするカウント。これが現在の優先カウントという事になります。
 ★もう一つはalt.2に相当する考え、2月16日30,720円以来の3rdフォーメーションが、トリプルジグザグであったとの解釈。換言すれば、現在は30,720円~28,300円の下落に対するカウンターとするカウント。

 なお、少なくとも現時点では、28,300円~29,400円が明らかな5波動と読み難い事から、上記どちらかを優先するのであれば、前者が合理的と考えます。

  シナリオ.1・・・3月5日28,300円以来の.b波はトライアングルを描いており、それは現在、その全行程を走り終えた可能性を内包する重要な局面。

 シナリオ.2・・・3月5日28,300円以来の.b波トライアングルは現在、そのc波までの行程を構築しており、それはこのまま29,100円を超える事で色濃い暗示と考えます。なおこのケースでは、29,200円~29,230円が強くかつ重要なレジスタンス。

 シナリオ.3・・・3月5日28,300円にて(4)波a波は完了しており、現在はb波がフラットを描き、進行中とするカウント。なお今後の展開にて29,230円を決定的にブレイクアップする事で、このカウントは信頼性を高めると考えます。

 目先の展開では、29,030円~29,070円は強くかつ重要なレジスタンスバンド。ココに阻まれ再反落が28,910円を割り込む、それが28,860円をも割り込むと下げ足加速、28,830円、28,760円、そして28,690円~28,670円を試すのに多くの時間を要さないと考えます。

 その反面でこのまま29,070円をも上抜くと、それは29,100円ブレイクアップを暗示、同時にalt.2への移行を暗示とも置き換えられます。29,160円~29,170円クリティカル、この上では既述の29,200円~29,230円がレジスタンス。

 ワタクシ個人的には・・・既に29,070円現在、ココをロスに売りに一票ですか(笑)。

(長浜‐株式寅さん)

225先物 エリオット波動分析No.312(03/09-17:37)」への3件のフィードバック

  1. ぺぺろんちーの 返信

    .b波は手を出さないで様子見が無難みたいですね。

    • 長浜英信 投稿者返信

      こんばんわ!。

      全く仰る通りなんですね、ホントに(笑)。
      「4波」と「b波」はやらぬが華・・・でも、動きがあるからやって、ヤラレると。
      特にワタクシのような「下手の横好き」は我慢が効かなくて、ヤラレまくりです・・・(笑)。

  2. ぺぺろんちーの 返信

    今週末のメジャーSQを通過するまでは、今の状況がつづくのではないでしょうか?
    言い換えれば、メジャーSQはほぼ今の水準で決着するのではないかという気がします。
    根拠は全くありません。

コメントを残す