225先物 エリオット波動分析No.288(02/17-14:37)

 上がると考えて買うでしょ、上がるでしょ、利食いするでしょ。ちょっと下がるからまた買うでしょ、我慢するでしょ、で、また含み益。で、またチョイ買うでしょ、トイレに行くでしょ、戻ってくるでしょ、で、含み益が増えている。株は簡単と思うでしょ、「もう、分かった!」と思うでしょ、人様に「株はこうやるんだ!」と言いたくなるでしょ、利食いを自慢したくなるでしょ、笑顔でしょ、で、トイレに行くの。戻るでしょ、全ヤラレになってると(笑)。

 この一連の楽観心理状況の変遷は・・・ワタクシ個人的には2006年ですかねー。勿論、すぐにというわけではないにせよ、壊れる前兆とも?(笑)

Outlook・・・.4波進行中と考える。
注目日・・・2月19日22日3月1日

 過度に細かい波を読む事はある意味、ご法度。こだわると本当に、大局観を見失います(笑)。

 さてそれでも現在は5波3波、その.4波とまずは考えます。現時点の安値30,160円は仮想.3波の38.2%押し水準、価格的な側面ではもはや、.4波はいつ完了してもおかしくないと出来ます。この意味でもはや、シナリオ.1シナリオ.2に優劣を決定づける要素は現時点、見当たらないとも出来るでしょう。

 目先の展開では30,240円~30,200円がサポートバンド、下限を守る限りにおいてリバウンド継続の可能性を内包すると考えます。

 その反面でこのまま30,200円を割り込むとⓔ波継続を暗示、このケースでは30,140円~30,120円がサポート、この下では30,080円~30,070円がクリティカルサポートとして挙げられます。

 ワタクシ個人的には・・・ココは日和見、30,350円を超えるならば、潔くロスを決めて追い買いですか。

 (長浜-株式寅さん)

225先物 エリオット波動分析No.288(02/17-14:37)」への1件のフィードバック

  1. エリ子 返信

    小心者としては、ちょっとで利食い、ちょっとで利食い・・・です。(笑)
    そのうち「冷や汗でる人」が続出・・・と性格の悪さが出ます。
    そん時に先生のチャートレポートの凄さが分かりますよ♪
    リーマンショックの時、いやな時期直前に始めたあたし。。。。
    先生に「自分語り」、しちゃった。失礼します。

コメントを残す