225先物 エリオット波動分析No.153(11/18-13:13)

 昨晩の安値25,880円から26,070円まで戻してぇ~~の、25,720円ときます。まともな神経で付き合っていたら、頭がおかしくなっちゃう?(笑)。

Outlook・・・ⓒ波.4波は完了した可能性。
注目日・・・11月20日25日

 現時点の安値25,720円は仮想.ⓐ波=仮想.ⓒ波の水準、26,210円以来の.4波がフラット調整を描いたのであれば、もはやココで完了してくれなきゃ困りますの水準、波形を描き終えたと考えます。

 目先の展開では25,780円~25,740円が強くかつ重要なサポートバンド、下限を守る限りにおいて再上昇が26,020円~26,030円、あるいは26,090円~26,110円を試すと考えます。

 その反面でこのまま25,860円を超える事無く25,740円をも割り込むと一転、幾つかのカウントが浮上すると考えます。それでも26,210円以来のⓒ波.4波であるとする現行カウントを踏襲するならば、最初の26,070円からの5波動構成の下落、それは25,690円、あるいは25,660円を下限と考えます。

 一方で25,660円をも割り込むと俄かにalt.1の考慮が必要になると考えます(ⓒ波完了~ⓓ波スタート)。
 確率を別として25,520円をも割り込むと少なくとも現行カウントは破綻ポイント、代替カウントしてはalt.2(.c波完了~.d波スタート)を考慮。なおこのカウントは25,420円を割る事で色濃い暗示と考えます、念頭に。

 ワタクシ個人的には・・・25,740円ロスにて25,750円買えたら買うよ、一度はチャレンジしますが・・・最初はチャチャっとコースですかねー(笑)。

(長浜-株式寅さん)

225先物 エリオット波動分析No.153(11/18-13:13)」への2件のフィードバック

  1. わたみん 返信

    いつもありがとうございます!
    先生はノーラン監督のTENETご覧になりましたか。私は何とか明日(上映最終日)に観に行けることになりました。ホントは先物のない土日に行きたかったのですが。

    • 長浜英信 投稿者返信

      はい、観ました・・・が、正直、内容の把握は難しいものがありました(笑)。
      映画の途中でもう、置いて行かれる感覚です(笑)。
      画像はもう、凝りまくっていますから、理屈抜きに凄い!とは感じましたが・・・1回では難解。
      少なくともワタクシ如きの理解力では・・・残念ながらそうでしたよ(笑)。

      ワタクシ如きのパァーは・・・せいぜい鬼滅の刃で泣いていろ!って感じですかねー(笑)。

コメントを残す