明日、やれんのか?おい!(07/05-17:00)

 寄り前の「やれんのか!おい!」の(2395)新日本科学上伸後一服。ただし「強いレジスタンス」とした918円~919円を力強く(出来高を伴い)ブレイク、相場の継続中を暗示。

 月足からは2019年4月高値980円を超えてからが相場とも言えるチャート、超えて987円、1,017円、そして1,050円は強くかつ重要、超えて先々、2013年4月高値2,540円~2016年2月安値300円の38.2%戻しである1,155円を試したがる可能性。

 反面で950円を高値に調整時、916円、896円、879円、そして862円は強くかつ重要なサポート。

 7月5日引け後現在、「明日、やれんのか!おい!」は(6787)メイコー2018年10月高値3,560円を狙える株価位置。目先、3,470円~3,480円が強いレジスタンス。3,435円高値現時点、調整時は3,300円~3,270円が強くかつ重要なサポートバンド。

 この他では(4449)ギフティ、目先の展開では3,900円、そして4,120円~4,130円は強くかつ重要なレジスタンス。
 勝負どころは(9418)USEN、4月12日高値2,580円ブレイクで2,620円~2,640円レジスタンスバンド。

明日、やれんのか?おい!(07/05-17:00)」への4件のフィードバック

  1. 全速ターン(ウイリー) 返信

    すみません、
    (4583)カイオム、寄り窓あき精算ですが、
    なかなか空きません、ツイツイ持ちもち、買い増し
    でしたが、明日窓あき人気なら寄り処分どうでしょうか!
    よろしくお願いいたします。

    • 長浜英信 投稿者返信

      こんばんわ!

      カイオム、「すぐに」といわけに行きませんでしたが、それでも休んだといっても下値限界値とした259円~255円を割る事なく上昇に転じましたから、「想定内の動き」と出来るでしょう。
      あの日(6月29日)、「短期スタンスならば一旦、玉の一部を利食いしてもイイかも」としたのが290円~293円、298円でしたが本日、出来高を伴ってこのバンドをトライ、高値は300円まで出してきましたね。
      まだモチモチであれば、ココは勝負続行でもイイのではないと、ワタクシ個人的にはそう考えます(笑)。
      勿論、「調整を挟みながら」となるかも知れませんが、チャート的には1月18日高値319円を抜いてからが相場といえる格好、超えて先々330円、そして341円が強いレジスタンス。ただしそこに行くまでに直前か・・・紆余曲折かという問題はあろうかと思いますが、それを言ったら全ての銘柄がそうですしね。

      さて何れにしても現時点、利食いしようと考えていた玉を全て持ちながら本当に上がってきた。
      そして、先々は別として「利食いをしたい」を優先するならばこの上、307円、320円ですが、この価格は上記の1月18日の高値319円を超える水準ですから、チャチャっと利食いしたのであれば307円水準が妥当でしょうか。
      なお、現状では300円を高値として287円を割り込むと調整機運、286円、282円程度までの調整を許容。現在の玉の利食いの我慢はこの下限である282円に設定された上で、少なくとも307円程度を狙ってみるという戦略でしょうか。

      いいですねー!羨ましい!(笑)。

  2. 全速ターン(ウイリー) 返信

    こんばんわ、
    解説ありがとうございます。
    この手の銘柄は、一度出来高伴い高寄りが天に、また2~3月後に注目、
    しかし 500円は狙っている!
    年内には、800~1000円(思惑)夢は大きく(笑)

    • 長浜英信 投稿者返信

      はい、そのような時間タームのお話であれば、夢が語れる銘柄だと思います(笑)。
      ただし今回のステージはその一歩手前、まずは330円、そして366円で人気化(出来高増加傾向)が望ましい姿。
      その先に411円~418円を超えて行くと・・・まぁ、まずは483円かなー?って今、書こうと思い、月足チャートを確認してみたら・・・昨年6月に既に484円を付けていると(笑)。そうか、この高値はそういう事かと(笑)。
      これは2016年4月高値1,042円~昨年3月安値144円の38.2%戻しJustですねー。

      じゃぁ、これを超えると593円、そして698円が強くかつ重要なレジスタンスですね。
      勿論、先々のお話ですケド、そうなるためにはまず、このステージで366円奪回時に出来高増があればイイですねー!

コメントを残す